業者さんからの知らせで屋根、外壁のリホームを決心しました

台風で私の周辺ではあちらこちらで屋根瓦が飛び、赤土が見えるようになっていました。修理が間に合わないのか?所々で青いビニールが被せてあります。自分とこは大丈夫かな?とちょっと離れた位置から(真下からでは見えないので)見上げましたが、肉眼では大丈夫そうなので一安心して、その事は忘れかけていた時です。

家の裏側の瓦飛びを修理した業者さんが、「お宅の屋根もズレがありますヨ!」との事です。業者さん曰く「私達は屋根の状態(体験談より)は見ればすぐわかります!」「一度、詳しく点検させて下さい!無料です!」この言葉にお願いすることにしました。

写真まで見せられて、瓦が浮いている状態がわかりました。このままですと台風でなくても(体験談より)、飛んでしまうケースが多いですヨ!っていう事でお願いする事にしました。足場を組むという事なので、どうせなら外壁もお願いしようと業者に頼みました。見積もりを作ってもらおうとしている時に、業者さん「火災保険は入っていますか?」「入っていますよ!」では、保険でやりましょう・・・?私は無知で「火災保険は火事の時だけ!」と思い込んでいましたので、些か驚きましたが外壁工事の値段に少したすぐらいの価格で「屋根と外壁」を修理できましたので助かりました。

その他雨どいの古い所も修理して頂き、家が新しくなったような感じで満足しております。以前より外壁にチョーク現象(外壁工事の営業マンから聞きました)がありましたので、気にはなっていたんですが、なかなか踏み切れませんでしたのに、こんな形でやれる事になりビックリしています。業者さんも鼻高々に「私が見つけてあげたから・・・・?」「それは言うな!」ここまでお互いジョークを言えるほど、いい業者さんに巡り合えたのも幸運でした。

私の体験談ですが、外壁塗装は「値段があってないようなもの?」すごく高い値段でやらされた人もいると聞きます。が今回の業者さんは中学を出てすぐに丁稚奉公して、仕事を覚えたという苦労人です!「この人にお願いしよう!」と思ったキッカケです。以前より何回も外壁の営業マンが壁を見て訪問してきましたが、今回の業者さんに会えてよかったです。

タイトルとURLをコピーしました