家の屋根のリフォームをする為に業社は口コミ検索して見つけました。

築20年の家に住んでいますが、今後、完全に家を建て直す方向で行くのか、それともリフォームが必要な部分をリフォームして住み続けるのか、随分と迷いましたが、色々と調べた結果、リフォームが必要なところをリフォームしてもらい、そのまま家に住み続けると言う選択を選びました。

まず、今の家のままで住み続ける為に、どの箇所の修理やリフォームが必要かなどを調べる為に、専門の方に家を見てもらうことから始めましたが、業者さん選びは、全てインターネットで検索をして、専門の業者さんを見つけて、見積りに来てもらうことから始めました。

我が家はお願いした業者さんは屋根と外装などの修理や内装のリフォームを専門としている業者さんなので、我が家のどの部分を重点的にリフォームや修理をしたら良いかと言うところから点検をお願いしましたが、点検の結果、基礎の骨組みには問題がないということが分り、見積りの結果は屋根のリフォームと外装のふき替えをすれば、まだまだ住み続けることが出来ると言う事でしたので、予算の事を相談しながら、早速、日程などの調整をしてもらい、屋根のリフォームと外装のふき替えに取りかかってもらいました。

ネット検索の口コミ評価から辿りついた業者さんでしたので、さすがと言うところが随所に見られました。

屋根は解体、撤去して、耐震対策として軽い屋根へ葺き変える事が一番の目的だったので、大掛かりな作業となりましたが、リフォーム後はドローンでの上空から撮影したものを見せてもらうと、まるで新しい家の様に屋根が生まれ変わっていました。
ここ数年は地震や台風などの自然災害で家がやられることが一番の不安材料でしたが、屋根と外装のふき替えを終えて、見事に家が生まれ変わりました。

我が家が屋根のリフォームと外装のふき替えをした事によって、近隣の同じ築年数の家も、こぞって家の手入れを始めたので、皆、考える事は同じなんだと思った瞬間でもありました。

今後も家の点検やメンテナンスの時期をきちんとチェックして、少しでも良い状態で家に住み続けたいと考えているので、今回の決断も丁度良い次期だった思えました。生まれ変わった家で今後も快適な生活を続けたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました