贈り物にはa5ランクの牛肉がオススメ。老若男女に喜ばれます

お歳暮やお中元などの季節のごあいさつ、誕生日や父の日・母の日などのお祝い、御贈答用の商品ってどんなものを送ったらいいのか頭を悩ませますよね。

せっかく贈るのだからセンスのいいものを選びたいし、贈った方に喜んでもらえたら贈り主としてはとても嬉しいものです。

ただ、贈りたい人の好みや趣味がわからない・・・という場合に選ぶべき品物は、いわゆる「消えもの」一択。つまり、食品類ですね。食品類だと、送る相手に気負いを感じさせずに済みますよ。

蟹や帆立、あわびなどの高級缶詰や缶ビール、加工肉、食品といってもいろいろありますが、なんといってもおすすめしたいのは「牛肉」。

佃煮でもハムでもなんでもない、加工していないそのままの牛肉です。

今、ECサイトでは、日本全国のおいしい牛肉を産地直送で、しかもお手頃価格でお取り寄せすることができますので、これを使わない手はありません。

なぜ贈り物に牛肉がおすすめなの?と思いますよね。

それはズバリ、「牛肉が苦手な人がほとんどいないから」。

宗教上や信念から牛肉を口にしないという人は時々いますが、圧倒的少数派。
それに、牛肉アレルギーというのも、鶏肉や大豆類など、他の食材に比べると症例は圧倒的に少数です。

また、自分の好みの調理方法・味付けで楽しんでもらえるというのも、お勧めしたいポイントです。

たとえば、薄切りの牛肉を贈ったとして、すき焼きにするのかしゃぶしゃぶにするのかは、受け取った人次第。

贈答用の牛肉を選ぶ時に注意すべき点は、「牛肉のパッケージが小分けされていること」。100グラムまたは200グラム単位で小分けされているものを選ぶといいですよ。

どのくらいのボリュームの牛肉を贈るべきか、という点はこの記事では扱いませんが、贈答用の牛肉はたいていミニマムで500グラムである商品がほとんど。贈られる側によっては、一回の食事で500グラムは使いきれない量かもしれません。そんな場合、牛肉のパッケージが小分けになっていると、とても使いやすいですよね。

牛肉を贈答用に選ぶときには、a5ランクの牛肉がオススメで、牛肉の味や質だけでなく、パッケージにも注目して選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました